高齢者 (老後からのリダイレクト)
高齢者(こうれいしゃ)は、社会の中で他の成員に比して年齢が高い一群の成員のことである。ただ高齢者という年齢の定義は一定のものはない。 日本語においては、同義語として老人(ろうじん)、年寄(としより)、お年寄り(おとしより)などの言葉がある。また、この世代を老年(ろうねん)と称する場合がある。 高齢の
17キロバイト (2,568 語) - 2019年10月24日 (木) 13:37



(出典 d1m4pyqttof4cg.cloudfront.net)


住むところが問題か…

1 妖怪障子破り ★ :2020/01/25(土) 18:26:35.24

老後に必要な蓄えは、年金以外にどのくらい必要なのか。昨年、国民的議論を巻き起こした「2000万円問題」について、ちまたの高齢者に聞くと、「老後に2000万円なんて要らないよ」と、騒ぎをいぶかる声もある。年を取ると「欲望」が失せ、お金を使う必要がなくなるからだという。

 とはいえ、少しの預貯金ではすぐに使い果たしかねず、老後も定期的に収入が入る工夫が重要だ。

 「若いころは、あれこれ洋服を買っておしゃれするのが好きだった。でも、今は、まったくそんな気にならない。足が痛いので、買い物に出かける元気もない。そんなにたくさん、お金は要らない」(東京都杉並区の80代の女性)

 「若いころは会社から給料をもらったら、いの一番に車を買いに行った。今は消費欲がないし、遊ぶ体力が続かない。収入は年金だけで少ないけど、お金の使い方にシビアになるから、やっていける。そもそも、周りに2000万円も貯金がある人なんていないよ」(北九州市の70代の男性)

 最近、社会保障問題をテーマにした取材で出会った高齢者は、「老後2000万円問題」に絡んで、こう感想を述べた。そして、みな口にしたのが、「『大変だ、老後に2000万円も必要だ!』とパニックになっているのは、お金を使って消費したい意欲がまだまだ盛んな、40~50代の人たちではないか」ということだ。

 ここで、「老後2000万円問題」とはどんなものだったか、おさらいしてみよう。そもそもの発端は、金融庁金融審議会の市場ワーキング・グループが昨年6月3日に、報告書(「高齢社会における資産形成・管理」)をまとめたことだ。

 報告書の試算よると、65歳以上の男性、60歳以上の女性の夫婦だけの無職世帯は、公的年金を中心とする収入約21万円に対し支出が約26万円で、月約5万円の「赤字」になる。

 この夫婦がさらに20年生きれば約1300万円、30年生きれば約2000万円が不足し、預貯金などの金融資産を取り崩すことが必要に。少額の積み立てや分散投資で、資産形成を始めることも勧めた。

 この試算を受けて世論が過剰に反応した理由の一つが、2000万円という額があまりに巨大だからだ。たとえば、45歳の人が65歳までの20年間で2000万円を蓄えようとしたら、1年間で100万円、1カ月間で8万~9万円を貯める必要がある。

 これは、だれもが簡単に貯められる額ではない。国税庁が昨年9月に発表した「平成30年分民間給与実態統計調査」によると、給与所得者の年間の平均給与は441万円(男性=545万円、女性=293万円)。単純計算すると月当たり約37万円(男性=約45万円、女性=約24万円)になる。

 住宅ローンの返済や子供の学費がかかる世代が、毎月37万円の中から8~9万円をひねり出すのは至難の業だ。税優遇のある「iDeCo(イデコ、個人型確定拠出年金)」や「つみたてNISA(少額投資非課税制度)」などを活用して資産運用する手もあるが、思い通りにお金が増えないだけならまだしも、元本割れのリスクもある。

 一方、2000万円といわず、数百万円の貯金に成功したとしても、あっという間に使い果たしてしまう可能性がある。

 取材を通した実感では、配偶者と死別したり離別したりした高齢者は注意が必要だ。取材したある一人暮らしの高齢者(男性)は、会社を定年退職後、寂しさもあって毎晩のようにカラオケや居酒屋に通い詰め、百数十万円の貯金をわずか2年で使い果たしてしまった。特に無駄遣いせず普通の生活をしていても、数百万円程度なら、すぐ使ってしまう可能性がある。

 むしろ必要なのは、預貯金をある程度、用意しながらも、老後も収入を継続的に受け取れる準備をしておくことだ。最も有効なのは、仕事を続けることだろう。企業は高齢者にもっと門戸を開く必要がある。高齢者自身は、元気に働けるくらいの健康を維持しておかなければならない。

 もう一つは、生活の支出をなるべく減らすことが必要だ。生活の苦しい高齢者を支援をしている人らに聞くと、特に大きいのは家の支出だ。

 月10万、20万円といった住宅ローンの返済を続けていたら、生活は苦しくなる。可能なら現役を引退する前にローンの返済を終え、家を完全に「持ち家」にしておくほうがよい。

続きは下記をご覧ください
https://www.sankei.com/premium/news/200125/prm2001250003-n1.html

(出典 www.sankei.com)





16 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:28:51.21

>>1
サラリーマンも70歳まで
働かなくちゃいけないんだから老後なんて5年くらいしかないよ


17 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:28:55.39

>>1
2000万なんて4~5年で無くなるわw


36 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:31:35.32

>>1
ローンを完済してもその頃には色々老朽化して費用がかかる


2 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:27:09.70

もっと必要です


4 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:27:30.01

賃貸のレベルにもよる


5 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:27:33.17

ちゃんと掛けた分の年金払えや


14 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:28:43.72

>>5
企業年金入れとけ


7 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:27:43.49

住居があるか、それがすべて


84 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:37:20.20

>>7
マンションも戸建ても大規模修理工事がいる


10 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:28:15.07

必要
定年後年金の支給年齢まで生きていくために


13 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:28:29.14

今の年寄りはまともに年金貰えるもの


15 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:28:46.43

日本円じゃないほうが安全だと思う


19 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:29:07.95

年金は遠くに逃げているから今の時点で2000万円以上いるんだろ。


20 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:29:43.46

金はいくらあっても邪魔にならない


21 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:29:45.10

でも1000万円以上持ってると
特養の料金が割高になるんだが
ひどい国だな


27 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:30:43.84

現段階で2000万だからなぁ

人口減少で水道インフラ維持費用負担増加って要素が含まれてなさそうだしなぁ、
物価推移も今後未知数だし

3000万とか増えるんちゃうか


31 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:31:09.50

90歳あたりまで生きると必要になるとかだろ2000万は。
そこまで生きずとも、大病したら必要だろうが。

高齢者世帯も毎月24万前後使うらしいから、若年層世帯並には使ってる。


32 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:31:12.50

食も細くなるのに人生100年時代に騙される情報弱者!哀れだ


40 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:32:22.07

>>32
感動を食べれば何も食べなくても生きていけるから食費0でいいんだよ
安倍ちゃんが支持して国会議員にした経営者が言ってるんだから間違いないよ


54 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:34:14.23

>>40
交通費で計上してるSuicaにチャージして買い物すれば食い物も交通費。
食費ゼロも実現可能。


37 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:32:00.20

月10万の年金を確保すれば、貯金2000万から月10万ずつ引き出して使えばいい。
持ち家で月20万なら老人なら暮らせるだろ。


41 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:32:29.85

てゆうか、結婚さえしなければ、劇的に必要金額が少なくなるし、
そもそも定年時点で5,000万以上楽勝で貯金できてるぞ


52 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:34:08.21

>>41
結婚しても子ども作らなければ解決するよ


59 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:34:36.01

>>52
それ結婚する意味ある?


67 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:35:27.96

>>59
あると言うか
そもそも結婚はパートナーと一緒になるのが目的

子ども欲しかったら結婚しなくても作れるよ


78 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:36:43.38

>>67

子供が要らないなら同棲でいい
好きなときに別れられる
結婚は子育てのためのもの


82 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:37:08.47

>>59
家賃や光熱費等固定費を分担できるって考えかも。
合理的ではあるのだが、、まぁ察しようぜw


45 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:32:54.74

というか2000万すら貯められない連中ってなんなの??
バイトかなんか?


47 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:33:16.07

>>45
結婚すると無理


57 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:34:25.42

>>47
結婚して子供2人いてすでに溜まってますが、、、


69 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:35:38.19

>>57
家の頭金で消える
残るはローンのみ


62 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:34:45.97

>>47
結婚しても経費は2倍にならないよ
むしろ得

子ども作るから大変なだけ


48 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:33:16.56

現役世代はデフレで
老後はデフレという地獄

老後5000万以下は・・・人権ナシ。


50 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:33:34.33

人として最低限の生活をするのに2000万円必要ってことで、
まともな生活したいなら2000万で足りるわけないって
普通の頭脳の持ち主ならわかるよね


63 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:34:48.47

>>50
最低限の基準は人によって変わる
まともな生活の基準もね
閣議決定でもするかね


51 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:33:53.69

そんなもんで足りる訳ねーだろ。
しかしどうしようも無くなったら生活保護がある。
今の日本は、無いなら無いで、無いほど強いものはないからな。
金が無くても、どうとでもなるよ。


65 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:35:18.83

なんか年金なんて無かった空気になってるな
現在進行形でむしり取られてるけどな


68 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:35:30.99

自宅を所有していないと、2000万円では不足だと。
年令、家賃、食費、光熱費、雑費等でざっくり計算すると答えが。(´;ω;`)


70 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:35:40.46

毎月旅行に行っておいしい物食べる生活したかったら2000万は必要なんじゃないの


74 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:36:26.54

>>70
それは身体が動く若いうちにやったらいい


88 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:37:27.94

>>70
贅沢しなくても色々な出費を25年続けようとしたらゆうに2000万はかかる

断捨離やミニマル化して持たない人生を極められるならかからないだろうけど、そこまで律してやれる人って世の中どれぐらい居るんだろうな


98 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:38:37.26

>>88
いまどき持ち家もないだろうし、家賃と食費、光熱費だけでかなりの出費だわ


100 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:38:58.97

>>98
安い空き家買えばいい


76 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:36:35.86

定年まであと3年。
十分すり減った。もう働きたくない。


92 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:37:40.49

>>76
定年後年金支給まで再就職やで


81 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:36:57.47

余裕のある老後生活を夫婦二人で送る場合、月々37万円かかるらしいですが、地方都市賃貸暮らしで毎週外食しまくっても家賃込で25万円も届きません。
37万円使う老夫婦というのはどういった層なのか知りたいです。


97 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:38:17.98

>>81
例の2000万という数字も、そういう富裕層まで含めて平均取ったという雑なもんだったが、それが一人歩きしてギャー!となったんだな


95 名無しさん@1周年 :2020/01/25(土) 18:37:48.88

2000万円じゃないよ

2000万円と簡単にいうけれど
それは正味現在価値で2000万円であって
40年後に物価が今と同じなら2000万円のままだが
物価は上昇している
政府目標の物価上昇率は2%だから
物価上昇率2%x40年後の2000万円の価値は
4416万円だよ

政府が物価上昇率を上げるのに失敗して1%とすると
2978万円




このエントリーをはてなブックマークに追加

最後までお読み頂きありがとうございます
別記事・新着記事はこちらからどうぞ

カテゴリ一覧
TOPへ戻る