アベノマスクとは、新型コロナウイルスによるマスク不足に伴い、日本国政府が全世帯に布マスクを2枚ずつ配布するという政策、またはその布マスクの俗称である。 2020年、新型コロナウイルス感染症の流行によって、パンデミックを起こすと、世界中の市場からマスクが消え、日本でも入手が非常に困難になった。マスク
6キロバイト (705 語) - 2020年4月19日 (日) 06:33



(出典 yuubinya.com)


まだちょっと高いけどね

1 うさだ ★ :2020/04/19(日) 17:36:50.02

「混乱を招いたことは私の責任。おわび申し上げる」

コロナウイルス禍を巡り5回目となった17日の会見で、安倍首相は珍しく頭を下げた。緊急事態宣言の対象地域の唐突な全国拡大や、臨時給付金30万円案を撤回して一律10万円給付を決めたドタバタを謝罪。もっとも、それ以外は新味も中身もゼロ。きのうから配布が始まった不評のアベノマスクについては「需要はある」と相変わらずの強弁だったが、品薄とはいえ紙マスクは少しずつ流通し始めている。泥縄対策にはほとほとウンザリだ。

安倍首相は目玉政策のハズだった全世帯の2割しか対象にならない30万円給付をやめて一律10万円給付に翻意した理由を問われると、「連帯して乗り越えていく中で、一律10万円給付が新しい判断」とムニャムニャ。肝心の給付時期などについては「できるだけ早く」「具体的な方法については急ピッチに進める」とはぐらかした。

一方、緊急事態宣言の全国拡大は、一律10万円給付の「政治判断」を演出するためだともっぱらだが、「尾身会長はじめ、諮問委員会の専門家の皆さんから賛同をいただき、政府対策本部において決定した」の一点張り。緊急事態宣言の解除や自粛要請のメドなど、国民が知りたい疑問については終始、お茶を濁した。一体何のための会見なのか。

■都内には週4万~5万枚入荷のショップも

国民の怒りの火にさらに油を注いでいるのが、各世帯に2枚ずつ配られ始めたアベノマスクだ。466億円もの血税を投じた上、「小さすぎる」と批判噴出。その揚げ句、このタイミングで不織布マスクの供給が回復し始めているのだ。定期的に売り出すネット店舗が増え、新聞広告でも頻繁に販売。リアル店舗でもチラホラ見かけるようになってきた。

都内では、カフェや衣料品店でも不織布マスクが売られている。

ハワイアン雑貨店を兼ねる「ガーデンヴィラカフェ」(板橋区常盤台)を経営するバングラデシュ人のラハマンさんがこう明かす。

「新大久保では『JBハラルフード』という食材店を開いていて、この2店舗でほぼ毎日、2000~5000枚のマスクを販売しています。50枚入り4000円(税別)なので、1枚当たり88円です。中国からマスクを輸入している業者から仕入れたり、中国から直接輸入したり、入荷ペースは週に4万~5万枚。常盤台では、1日で完売することもありますね」

十条銀座商店街(北区)には7枚入り699円(同)で販売する衣料品店もある。「3密」を避けるため週に2~3日、5~10枚入りを200~300セット、店頭に並べているという。

後手後手続きで国民の生命を危険にさらし、税金はムダ遣い――。安倍政権こそ「国難」の本丸だ。

公開日:2020/04/19 06:00 更新日:2020/04/19 06:00
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/272081/

※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1587281981/





6 MJ-12(難局特派員) :2020/04/19(日) 17:38:05.97

>>1
安倍さん髪薄くなったよね。ストレスフルで仕事してるんだよ。
休養は重要だが、犬動画は「選曲ミス」

植木等さんの「ゴマスリ行進曲」「スーダラ節」「無責任一代男」「これが男の生きる道」等々
『クレージーキャッツ メドレー』

(出典 Youtube)

今週リベンジしてみては?
志村けんさんに弔意を表し、最後にドリフで締める。
今回は政治利用しても、志村さんは天国で笑って許してくれる。

青島幸男さんが都知事だったらどうだっただろうな。


20 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:39:44.57

>>1
供給増えた不織布マスクはどこかの国から支那に返品された物とかじゃね?
それより自作マスク流行してアベノマスク不要だろw
政府は自作マスク推奨するべきだった


47 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:42:40.48

>>20
別に返品分じゃなくてチャイニーズ15億の需要が減ったから輸出に転じただけ
品質はピンキリだけど


96 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:47:31.54

>>20
残念。
それだと転売ヤーも早朝マスクを買う爺も防げない。


てなわけでここで暴れている転売ヤーの皆様、成仏してくださいませwwwww


63 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:44:25.75

>>1
ゲンダイのソース・・・馬鹿馬鹿しいネタwwww

だいたい、市中でマスクが販売されていても高すぎ、えらい高すぎ。


2 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:37:06.47

野党が2月に桜だのモリカケだのどうでもいい事で国会を妨害しなければこんな事になってない思うとホント悔しい
二度と政権交代なんかさせちゃいけない
亡くなった方々のためにも次の選挙も絶対に自民党に投票して日本国を守りましょう🇯🇵


26 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:40:26.17

>>2
いや、実は一月末から既に動いてる。
マスコミが言わないだけ。


7 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:38:07.57

ただし中国製


37 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:41:29.20

>>7
中国製云々いってたら
物買えなくなるぞ


17 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:38:53.14

中国製不潔マスク 50枚 4000円

供給回復!


18 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:39:35.88

>>17 50枚4000円近所にあったけど速攻なくなっとわ。布材が世界で取り合い高騰なんだとさ


31 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:41:09.62

すみませんがこちらにはありません
ドラスト2軒、薬局1軒、大型スーパー2軒回りましたがありません
あったのは保湿専門のマスクのみです
普段もありません
回復ってみんな回復したみたいな話するなや
首都圏なんですけど
たまたまどこかにあった=回復した
じゃねーんだよ


57 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:43:38.64

>>31
まあこのスレとかTwitterで買えたって書き込みが増えたからみんな一斉に買いに行って売り切れたんだろう


45 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:41:56.61

これ規格外品を高値で売ってるやつだろ
現代の編集者はバカだろ


64 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:44:25.87

>>45
規格品でしょ。ただし中国基準


55 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:43:14.55

1枚88円って今の相場にしてもたけぇじゃねぇかw


98 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:47:45.26

>>55
中国政府が、日本企業が発注したマスクを強制徴収したんだが
日本が自国で作り出したので慌てて売り出したやつ。
まあ、値段はそのうち下がってくるでしょう。

利益はウイルス撒き散らした中国が取りますがね。


60 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:44:10.30

ぜんぜんまだ売ってないけどな。
少なくと平日仕事だと全く買えない。


83 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:45:57.82

>>60
うちの近場のサンドラッグだかスギ薬局だかでは
夜の10時に店頭に出したこともあるらしいぞ
速攻売り切れるけど


74 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:45:08.20

悲報 アベノマスクにヘア入り判明


86 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:46:37.36

>>74
縮れてるのか?
昔ゲーム買ったら入ってた事あったわw


75 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:45:19.60

楽天で今は3000円以下で買える


92 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:47:22.56

>>75
送料込みなら3000円超えるだろ


79 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:45:38.89

青いマスク臭い上にごわごわで耳がすぐ痛くなる使えたもんじゃない


93 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:47:23.32

>>79
そりゃ怪しい漂白剤で白くしたマスクを
怪しい着色料で必要もないのに水色にしてるからな


95 名無しさん@1周年 :2020/04/19(日) 17:47:31.44

アベノマスクなんであんなに小さいの?給食のマスクなの?




このエントリーをはてなブックマークに追加

最後までお読み頂きありがとうございます
別記事・新着記事はこちらからどうぞ

カテゴリ一覧
TOPへ戻る