長良川の戦い(ながらがわたたかい)は、1556年(弘治2年)4月に斎藤道三とその長男・斎藤義龍と間で美濃国(岐阜県)長良川にて行われた合戦である。 1542年(天文11年)名門土岐氏に替わって美濃国主となった斎藤道三は、1554年(天文23年)に長男(庶長子)・義龍に国を譲り隠居した。しかし
12キロバイト (1,963 語) - 2020年5月10日 (日) 07:49



(出典 pbs.twimg.com)


主人公が影薄いw

1 湛然 ★ :2020/05/10(日) 05:27:26 ID:GxtQlar59.net

5/9(土) 12:11 TOKYO HEADLINE WEB
『麒麟がくる』は長良川の戦いへ! 伊藤英明、本木の道三は「岐阜の人間にとって誇り」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200509-00010002-theadline-ent
いよいよ、長良川の戦いへ!

(出典 amd.c.yimg.jp)



 大河ドラマ『麒麟がくる』が美濃での最大の盛り上がりを迎える。10日放送の第17回「長良川の対決」で、斎藤道三と高政が一戦交える長良川の戦いが描かれる。

「道三とのシーンは全部好きですね」

 高政を演じる伊藤英明は「人に翻弄され時代に翻弄されている中で、高政がどのように長良川の戦いに向かうのか、どうやってあの偉大なる父・道三と戦い、どのように終えんに向かっていくか、高政の終えんをどう迎えていくか、楽しみに見ていただきたい」。

 圧倒的な存在感を放つ本木雅弘演じる父・道三。第16回「大きな国」での、家督を譲った高政に息子たちを殺され怒りを爆発させる姿、明智光秀の今後を指し示すかのような遺言にも思える語りに大きく心揺さぶられた。その父と戦う。
 
「本木さんが演じる道三は、すごくすてきな道三でした。それを僕は目の前で1番良い席で見させていただきました。役同様に、この偉大な父親を超えられないと感じました。本木さんとの出会いが僕は一番大きかったですね。本木さんとの出会いがこれからの自分の役者人生においてものすごい大きなものになりました。道三とのシーンは全部好きですね。すばらしい役者さんが斎藤道三を演じてくださり、岐阜の人間にとっては誇りです」。

 敵陣には光秀もいる。

「高政が唯一心を許せるのが光秀です。光秀に翻弄されてもなんか許せる男で、高政は光秀に男として惚れていたんだと思います。ただ高政は結構嫉妬深いから。その嫉妬が攻撃になってしまうけど、光秀にだけは許せてしまう面があったんだと思います」

 そんな光秀を演じる長谷川博己については「水のようにいろんな形に色を変えて、みんなの演技を受けて、そしてみんなの良さを引き出して、みんなが居やすい場所を作ってくれています」と話す。 

 光秀の知られざる姿を彼に関わる人たちの姿を通じて描いている『麒麟がくる』だが、長良川の戦いを経て、新たな段階に進んでいく。

 伊藤は「長良川の戦いでひとつの時代が終わり、光秀も世にやっと出ていき、三英傑も活躍して、これからもっとおもしろくなると思います。今回どの役も全く新しいイメージで描かれているので、僕自身も今後が楽しみです。僕自身はクランクアップしてしまいましたが、もう一度出演したくなりました(笑)」と話している。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)





14 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 06:26:06 ID:KwAQQ2tK0.net

>>1
え、齋藤義龍ってまだまだこれからだろ?


15 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 06:27:11 ID:tOpheaNy0.net

>>14
すぐ病死するだろ


16 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 06:29:54 ID:MaVjJ4YD0.net

>>15
5年はある


28 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 07:58:19 ID:9YUq/T6s0.net

>>1
いや、でも駅前には金色の信長像なんだよ
道三ではなく信長なんだよ、あれ見てガッカリだった

> 道三とのシーンは全部好きですね。すばらしい役者さんが斎藤道三を演じてくださり、岐阜の人間にとっては誇りです」。


55 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 08:55:08 ID:p170Eai60.net

>>1
キノコw


5 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 05:34:54 ID:qmGsUQAH0.net

このドラマ道三が一番輝いてたな
主人公の小者感よ
貧相な顔は大河向きじゃないわ


9 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 05:56:39 ID:tOpheaNy0.net

>>5
まだ無名時代のくだりだし仕方無い


20 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 06:44:50 ID:B6b4nct10.net

>>5
記事にも書いてるが長谷川博己がそういう役者なんだろうな
他のキャラをうまく魅力的に見せる演技
今後も信長を始め楽しみだったのになぁ


6 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 05:48:56 ID:voSncP8S0.net

主人公の最期が悲惨なのは見ていてもワクワクしない
よって大河で面白いのは家康くらいだ


11 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 06:09:38 ID:SNOhg4hW0.net

>>6
よし、真田信之主人公にしたやつつくろうぜ


61 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 09:03:12.90 ID:UFb1MetOO.net

>>11
渡瀬さんが存命中に、家康死後辺りからのおにーちゃんを描いたドラマを作って欲しかった…


100 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 10:42:53 ID:01kz1oNz0.net

>>61
大泉洋は?


68 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 09:26:30 ID:sxrU+0qc0.net

>>11
大泉洋「せやな」


18 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 06:33:00 ID:Bk9PafSz0.net

>>6
マンガでも小説でもドラマでも映画でもいいので、たくさんの物語にふれるといいぞ、坊主。


8 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 05:56:28 ID:AauZ8PUt0.net

岡村って三河の松平家の間者だけど、後の服部半蔵になるの?


10 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 06:05:35 ID:P2HFgU5I0.net

>>8
それを知ってどうするの?
お前の人生が劇的に変わるのか?
変わらないよね
馬鹿なの?


51 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 08:48:29 ID:E1fyKtpi0.net

>>10
まったく こうばしいやつだぜ


24 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 07:12:11 ID:KYEioKp00.net

>>8
服部半蔵は忍者ではないよ
途中から忍者を配下に付けられたけど、本人は普通の武将


52 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 08:53:12 ID:sYcBDF7U0.net

>>24
服部 半蔵(はっとり はんぞう)は、戦国時代から江戸時代にかけて松平氏から徳川氏の麾下で活躍した者を指す。代々「半蔵」を通称の名乗りとした服部半蔵家の歴代当主である。詳細は不明であるが、忍者だったのは初代だけであり、2代目以降は忍者ではなかったとされる。


21 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 06:51:52 ID:TlFIkMaZ0.net

ナレ死でいいよ伊藤w


27 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 07:49:15 ID:KjqKFS+60.net

>>21
伊藤英明じゃまだな


25 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 07:21:21 ID:7CVRPJrP0.net

元木の声の出し方がいまいちしっくりこない
わざとドスをきかせた感じがちゃちい


44 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 08:28:39.61 ID:ibludohR0.net

>>25
ほんこれ
所詮ジャニ


30 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 08:00:46 ID:wj7zEya/0.net

本木雅弘の道三はいいんだけど、伊藤英明の義龍はあまり上手くないんだよな…


32 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 08:05:07 ID:ZXbTEreB0.net

>>30
下手過ぎる。
マッシュルームしか浮かばない


67 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 09:25:23 ID:LL70/NPq0.net

>>30
下手だねえ
伊藤英明って時代劇はじめてなのか?


34 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 08:08:16 ID:jSQzJuuP0.net

伊藤が自分はクランクアップしたと言ってるつーことは
龍興はナレ死だな


41 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 08:25:50 ID:5qUXSiwv0.net

>>34
龍興は多分出て来る事すら無いんじゃないか
中断後は信長が岐阜城主になってるよ


79 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 09:58:49 ID:tX3B19Xc0.net

>>41
秀吉の墨俣一夜城や竹中半兵衛調略はすっ飛ばすのか


80 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 10:01:49 ID:5qUXSiwv0.net

>>79
むしろ竹中半兵衛すら出てこないまである


84 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 10:07:24 ID:07kLkU3l0.net

>>79
ナレーションだけだったら、さみしいね。
半兵衛の逸話を映像でみたいな。
遊びすぎの城主からわずかな兵で城を奪って、それを城主に返して反省を促す話しみたい。


85 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 10:10:30 ID:/tXvfOU80.net

>>84
功名が辻で
やったから要らない


87 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 10:12:40 ID:/tXvfOU80.net

>>85
軍師官兵衛だった


91 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 10:17:16 ID:07kLkU3l0.net

>>85
まあ、半兵衛役の役者さんがいるのかもわからないから、出ない可能性もある


88 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 10:14:31 ID:8VP7hhrz0.net

>>79
次のターンは足利義昭の家臣からスタート


45 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 08:32:57 ID:fZKyxZIG0.net

義龍や龍興は?


50 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 08:44:03 ID:NjjwCNq30.net

>>45
道三殺し信長をケチョンケチョンにやっつけ捲る義龍が伊藤
そんな義龍がサクッと若死にして幼くして家継ぐ事になる龍興は出てきてないな


46 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 08:36:16 ID:0fGx5Me20.net

新名神で岐阜をスルーして走ってるといつも、名神は何で最初からこのルートにしなかったんだろう?と思う、
岐阜は要らん子だな


74 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 09:42:58 ID:Cek/NaSO0.net

>>46
名神を作った当時は難所の鈴鹿山脈で長いトンネル掘ったり工事するのは金もかかるし危険だったからだろな
それより隙間が空いてる関ヶ原を通すルートの方が楽
東海道新幹線も同じ理由で関ヶ原ルート


48 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 08:42:39.89 ID:mczt1OKy0.net

道三が魅力的過ぎて主人公がめっちゃ霞んでる


56 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 08:55:58 ID:GPk4MesR0.net

>>48
真田丸の時の草刈昌幸もそんな感じだったな。
現時点の光秀はまだ創作に近い段階だし今あまり存在感を見せるのもどうかとは思う


54 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 08:54:22 ID:LqEpHqUq0.net

光秀がどんどん変わっていく過程を楽しめるもんだと思ってたのに
放送短縮は痛いわ


59 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 09:00:26 ID:LzIAdCyL0.net

>>54 短縮しないって記事、今日出てたけど
越年してもやる方向に動いているって
まだ、決定ではないみたいだけど


97 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 10:31:01 ID:pAO2QkFb0.net

>>54
長谷川光秀の本能寺の動機は何になるのか語っていた頃が懐かしいな。永遠の謎になってしまうのかw


57 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 08:57:00 ID:XMR3OFIe0.net

道三と義龍が一騎討ちはやり過ぎでは
ドラマ的に盛り上がるのは確かだけど


60 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 09:01:48 ID:KjqKFS+60.net

>>57
一騎打ちはさすがにそれはないだよね(´;ω;`)


71 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 09:39:07 ID:2zXvqGm90.net

>>60
川中島の一騎打ちも後世の創作なんですが…。


86 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 10:12:13 ID:8VP7hhrz0.net

>>71
一騎打ちというか、上杉軍が信玄本陣に攻め入って
謙信が信玄とちょろっと戦った程度の話だし
道三と義龍はさすがにw、しかも宣伝見る限りではあの一騎打ちはないわw


95 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 10:18:58.89 ID:2zXvqGm90.net

>>86
今後、長良川合戦を描くときは
親子一騎打ちを定番にすれば「歴史」は造られる


63 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 09:05:02.80 ID:B8KxW7ss0.net

伊藤は、岐阜工業出身だから、
多分岐阜市生まれだな


64 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 09:08:11 ID:AZe/3NUT0.net

>>63
信長まつりで
信長やってるしな伊藤


73 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 09:42:02 ID:HkR8bJI80.net

今日で最終回だな、面白かったよ
斎藤道三が主人公の大河w


75 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 09:46:22 ID:ZjrABisk0.net

>>73
民放に合わせて大河を1クールにしてもいいかも
幼少から追うのを止めれば行けると思う
ただ長いヒストリアになりかねないがw


77 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 09:50:59.37 ID:9zk657e60.net


(出典 i.imgur.com)

美濃国人のほとんどが義龍についた


81 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 10:03:12 ID:07kLkU3l0.net

>>77
鷲見さんは、両家にバラバラに付いたの?


99 名無しさん@恐縮です :2020/05/10(日) 10:37:04.20 ID:zyKanETz0.net

マジックマッシュルームの名を全国に広めた男




このエントリーをはてなブックマークに追加

最後までお読み頂きありがとうございます
別記事・新着記事はこちらからどうぞ

カテゴリ一覧
TOPへ戻る