風の谷のナウシカ』(かぜたにのナウシカ)は、宮崎駿による日本漫画作品。アニメーション監督・演出家でもある宮崎が、徳間書店アニメ情報誌『アニメージュ』誌上にて発表したSF・ファンタジー作品。戦争による科学文明崩壊後、異形生態系に覆われた終末世界を舞台に、人と自然
90キロバイト (14,999 語) - 2020年6月26日 (金) 13:44



(出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


原作はさらに前というね

1 muffin ★ :2020/06/28(日) 23:53:19.62

https://filmaga.filmarks.com/articles/55469/
2020.06.28

宮崎駿監督やスタジオジブリ作品のことを語る上で、どうも特別な扱いをされることの多い『風の谷のナウシカ』。それもそのはず、『風の谷のナウシカ』はかなり特殊な境遇の作品だったりします。そこで今回は、『風の谷のナウシカ』という作品が映画だけでなく、映画の外で取り巻くメディア達にどう波及していったのかを紹介します。

スタジオジブリの作品達と比べると『風の谷のナウシカ』の多岐に渡るメディア展開がどれだけ異質なのかがわかるのではないでしょうか。※以下、『風の谷のナウシカ』のネタバレを含みます。

今でこそスタジオジブリの作品達と名を連ねている『風の谷のナウシカ』ですが、厳密にはスタジオジブリ作品ではありません。というのも、スタジオジブリが設立されたのは1985年。『風の谷のナウシカ』が公開されたのは1984年で、生まれは『風の谷のナウシカ』の方が先だったのです。

では、『風の谷のナウシカ』を作ったのはどこのアニメーション製作会社なのかというと、トップクラフトという会社です。原徹氏が社長を務めていたこの会社は、スタジオジブリの前身となる存在で、『天空の城ラピュタ』を製作するタイミングで解散となり、原徹氏はスタジオジブリの取締役を務めることになります。

そして、もう一つ知らない人には衝撃的なことが『風の谷のナウシカ』が、実は同名の漫画が原作の作品だということです。宮崎駿監督が漫画を原作にした作品を製作するなんて珍しいと思いますが、それもそのはず、その漫画の作者こそ宮崎駿その人。1892年よりアニメ雑誌「アニメージュ」で連載をしていました。漫画版「風の谷のナウシカ」は全7巻。映画化を果たしたのは原作がまだ2巻の頃だったので、まだまだ物語の結構な序盤で、映像化を果たしたわけです。

とはいえ、宮崎駿はもともとアニメ化するつもりで漫画を製作したことが明らかになっています。今でこそアニメオリジナルの長編作品も存在しますが、当時は前例があまりなかったこともあり、漫画の連載をはじめました。

そんな宮崎駿監督作品でも特殊な境遇を持つ『風の谷のナウシカ』ですが、なんとゲーム化も果たしていました。発売されたのは公開当時の1984年。今でこそゲーム専用機が定番となっていますが、コンピュターゲームとして発売されました。驚くべきはなんと3本も発売された点。PC-8801向けに発売された「風の谷のナウシカ」は、アドベンチャーゲーム。ナウシカを操作して、アイテムを見つけてメーヴェを完成させるといったものです。PC-6001mkⅡ向けに発売されたゲームは「ナウシカ危機一髪」というシューティングゲーム。プレイヤーはガンシップを操作します。そして、MSX向けに発売されたのが「忘れじのナウシカ・ゲーム」というゲームで、こちらもシューティングゲーム。「ナウシカ危機一髪」と同様にガンシップを操作するというものでした。

『風の谷のナウシカ』は、別の作品にも波及していきます。中でも「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズや、『シン・ゴジラ』でおなじみの庵野秀明監督によるミニチュア短編作品が『巨神兵東京に現る』です。この作品では『風の谷のナウシカ』に登場する巨神兵が、東京に現れ、街を破壊していく様子を描いた作品です。展示会「館長庵野秀明特撮博物館ミニチュアで見る昭和平成の技」や映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の併映作品として公開されました。映画『風の谷のナウシカ』冒頭で巨神兵が並んで立つ場面と、同様の構図のシーンが用意されているのも見所です。ちなみに庵野秀明は、『風の谷のナウシカ』の原画として製作に参加しており、『風の谷のナウシカ』の外伝作品の製作を希望していたこともあり、この企画が実現したそうです。

全文はソースをご覧ください


(出典 filmaga.filmarks.com)





97 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:14:33.78

>>1
メーヴェで王蟲撃ちまくるクソゲー見て駿激怒ってのは実話だろうか


2 名無しさん@恐縮です :2020/06/28(日) 23:54:40.55

安田成美の歌


60 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:08:59.56

>>2
ありゃ傑作だよ、宮崎駿が気に入らなかったから作中で一切使われないという事を除いても
素晴らしい作品


4 名無しさん@恐縮です :2020/06/28(日) 23:56:13.25

ラピュタの方が好き


6 名無しさん@恐縮です :2020/06/28(日) 23:56:22.49

原作のオチが酷すぎ て話は聞いたことある


46 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:05:34.79

>>6
いや
超絶シビアだけど名作だよ


76 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:10:55.84

>>46
アニメを作ってなければね・・・
宮崎駿自身がアニメ完成後に
「いや!こんな自然礼賛的なゆるい作品はイカン!」と
考えて漫画は逆の方向に進めちゃったしw


10 名無しさん@恐縮です :2020/06/28(日) 23:57:17.28

ナウシカ 「私たち改造人間だったけど新人類の卵潰したってんw ごめんなーww」


39 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:04:15.77

>>10
改造人間ではなく人造人間
(生殖→繁栄機能付き)


66 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:09:34.63

>>39
改造やで


85 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:12:31.66

>>66
遺伝子操作じゃないの?
ああいうのも改造人間って言うの?


20 名無しさん@恐縮です :2020/06/28(日) 23:59:32.07

宮崎駿には死ぬまでに
ナウシカ完全版を制作して欲しいところだが
間に合うかな


74 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:10:38.51

>>20
お爺さんなんだから
昔とはセンスが違ってるから面白くないと思うよ


22 名無しさん@恐縮です :2020/06/28(日) 23:59:59.66

9割久石のおかげ永遠に聴ける
鳥の人を死ぬ前にかけてほしい


88 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:13:08.65

>>22
何割かとか、そういうのはさておき
久石で正解だったよね、結果論ではあるが
細野だと、楽理的な限界があって、ああいう世界観は表現し得なかっただろう


23 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:00:00.76

何度も見たが、一度も最後まで見たことがないという実に稀な作品。


29 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:00:41.57

作画が荒い感じがするな、
最新の技術で、リメイクしてほしい。


31 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:01:10.34

そんなに特別扱いされてるか?
歴代ヒロインの中でナウシカが特別視されてるというのなら分かるが


50 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:06:09.55

興行収入はボロボロの失敗映画
ナウシカを救ったのは日テレ


94 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:13:40.96

>>50
当時だったからだろうね。
仮に魔女の宅急便以降に公開されてたら
爆発的大ヒットになっただろう


58 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:08:55.65

1892年で原作って明治25年だぞ!
そんな昔からあったのか?


61 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:09:08.14

アニメージュの投稿がナウシカのパロディになってたな


62 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:09:08.34

映画版は未完成だからな。
普通なら、庵野商法でこれだけで何年も引っ張っていけるはずなのに、駿は早々に興味を失くしてとっとと次作のラピュタを作ってしまった


79 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:11:37.47

>>62
ヒットして無いんだから引っ張りしろが無いだろ・・・


64 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:09:13.23

ユパ様ババ様テトアスベル
チコの実長靴
怖くない
良いワードが多いよな


71 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:10:19.39

少年時代初めて見た時はやたらと感動して泣いたな
今は始まって3分くらいでもういいやって気になる


73 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:10:38.06

アニメ版全部映画にしてたら世界遺産になっても良かったも思う。


87 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:12:55.19

80年代は日本アニメの黄金期だからな
これをピークに日本アニメは衰退したが


93 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:13:29.26

>>87
なんかいいアニメあったっけ?


91 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:13:18.85

原作同様、巨神兵に知能ある版が見たいわ。
漫画とは内容を変えれば可能なのでは無いか?
漫画そのものやと無理なとこ多い気がする


100 名無しさん@恐縮です :2020/06/29(月) 00:15:24.60

ナウシカ原作漫画の後半部分を映画化したのがもののけ姫だと思ってるけどねオレは




このエントリーをはてなブックマークに追加

最後までお読み頂きありがとうございます
別記事・新着記事はこちらからどうぞ

カテゴリ一覧
TOPへ戻る