コスモ石油株式会社(コスモせきゆ、英語: Cosmo Oil Co., Ltd.)は、石油製品を精製・販売する石油元売企業の一つ。コスモエネルギーホールディングス株式会社の子会社。みどり会(旧:三和銀行系)構成企業に属する。コーポレート・メッセージは「ココロも満タンに、コスモ石油」。 大協石油
42キロバイト (5,813 語) - 2020年6月19日 (金) 13:15



(出典 dpoint.jp)


10年はやばいw

1 爆笑ゴリラ ★ :2020/06/28(日) 20:45:49.91

6/28(日) 20:32配信
毎日新聞

コスモ石油は4月1日にスーパーマグナムの性能に関する記載内容を修正し、謝罪した=コスモ石油マーケティングのHPから

 石油元売り3位のコスモ石油が「スーパーマグナム」のブランドで販売するハイオクガソリンについて、エンジンの汚れを取り除く添加剤が入っていないのに10年以上、「使い続けるほどにきれいにしてくれる」と虚偽の性能を公式ホームページ(HP)に記載していたことが判明した。同社は毎日新聞の取材に記載内容が不適切だったことを認め、4月にHPを修正した。

【図解】ハイオクってどうやって流通?

 景品表示法は、実際の品質よりも著しく優れていると宣伝したり、事実に反して競争業者が販売する商品よりも著しく優れているかのように宣伝したりすることを禁じている。過去の表示にもさかのぼって適用されるため、同法違反(優良誤認)に抵触する可能性がある。

 スーパーマグナムは1992年5月に販売開始。HPで「洗浄力が高い。使い続けるほどに、エンジン内をきれいにしてくれる」「汚れを取り除く清浄剤が添加されていることも特徴」と汚れを除去する効果を強調する記載をしていたが、4月1日に「エンジンをきれいに保つ添加剤が加えられている」などと修正。「業界最高水準の製品」などの文言も削除した。

 同社によると、汚れを付きにくくするキープクリーン効果がある添加剤は入っているが、販売開始以来、汚れを取り除く添加剤は入っていなかった。実態と異なる宣伝は少なくとも10年前から続いていたという。

 ハイオクを巡っては、タンクの共同利用によって他社製と混合したり、バーター取引で他社から買い取ったりした製品を自社製として出荷していることが判明している。各地でコスモとタンクを共同利用するENEOSの「ENEOSハイオクガソリン」は「清浄剤の配合でエンジンをクリーンに保つ」と宣伝し、コスモのように汚れの除去効果をうたっていない。毎日新聞が性能表示の違いを尋ねたところ、コスモはHPを修正した。

 同社は取材に「エンジン内をきれいに保つキープクリーンの性能はあったが、それ以上の性能をうたっていた。誤解を招く表現だった。率直におわびする」と回答。虚偽の宣伝が始まった経緯や理由については、「記録が残っていないので分からないが、消費者を欺こうという意図はなかったはず」と釈明した。【遠藤浩二】

 ◇「悪意なくても再発防止措置命令の可能性」

 弁護士で景品表示法に詳しい村千鶴子・東京経済大教授の話 コスモ石油の宣伝表記は実際の性能を上回る表示をしており、仮に悪意がなかったとしても、消費者庁から再発防止の措置命令を受ける可能性がある。その際、一般の消費者が実際の性能を知っていたら、コスモのハイオクを買わなかったということが言えるかどうかが措置命令のポイントになるだろう。


(出典 amd.c.yimg.jp)


https://news.yahoo.co.jp/articles/cb8ffca1042c842178703eb79a61b57331576e0e





8 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:48:10.25

>>1
差額の返金レベルの詐欺やないか


25 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:51:28.07

>>1
問題ない法律読んでこい


65 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:59:00.57

>>1
偽装も満タンに♪


72 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 21:00:49.56

>>1
ふところ満タンに ♪ コスモ ♪ 石油 ♪


76 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 21:01:03.08

>>1
課徴金はよ取れや!


3 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:46:45.61

ペガサス流星拳


9 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:48:15.16

>>3
君のコスモは燃えているか


51 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:56:21.74

>>3
「フェニックス幻魔券!貴様が買ったハイオクは幻にすぎん!」


52 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:56:27.82

>>3
キグナス石油というのもあるね


14 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:49:08.72

当然レギュラーとの差額を返金するんだよね?


22 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:50:43.85

>>14
ハイオクはハイオクなんだが


63 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:58:47.17

>>22
ハイオクはレギュラーより10円ほど高いけれど、その10円はなんなの?
まさかオクタン価あげる10円だとでも?


69 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:59:54.13

>>63
ハイオクの規格は満たしてるのになんでレギュラーとの差額返金の話になるんだってんだよ


15 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:49:29.11

> エンジンの汚れを取り除く添加剤が入っていないのに10年以上、「使い続けるほどにきれいにしてくれる」と虚偽の性能を公式ホームページ(HP)に記載

さすがにヤベエだろ…


26 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:51:48.74

完全に詐欺 


31 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:52:40.85

>>26
詐欺の要件も知らないやつが適当なこと言うな


28 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:52:02.01

>販売開始以来、汚れを取り除く添加剤は入っていなかった


46 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:55:25.60

でもハイオクはきれいだとかでそういう性質あるんでしょ


59 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 20:58:15.75

>>46
逆にカーボン溜まりやすいから洗浄剤添加してるんだが


86 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 21:03:27.30

>>46
いや、基本的に着火温度たかくて燃えにくいからカーボンが堆積しやすいよ、それを防止する為に添加剤が入ってるだけ。
レギュラーより洗浄性が高いとかはあまり差が無いんじゃないか?
エンジンの燃焼室のカーボンの堆積は低い燃焼温度で運転してると溜まりやすいから燃費気にして運転してる人は溜まりやすい。
逆に高回転ばかり回して乗ってる昔ながらのホンダヲタみたいな変態のエンジンはカーボン少ないかもな知らんけど


78 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 21:02:37.62

西友肉DQN再びか


93 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 21:05:13.15

>>78
わし48万円ぐらい、ハイオク食ったかな?


79 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 21:02:41.40

昔からガソリンなんざ不純物が入ってんだぜって知ったかぶってたのがいるが

本当だったんだな!


87 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 21:03:42.28

まあ燃料添加剤の方が
怪しいのは多いけどな
ただ元売り大手という独占的立場を
利用しての詐欺まがいは
遺憾ですな


99 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 21:05:57.52

心を満タンにする前に懐を満タンにしたわけか


100 不要不急の名無しさん :2020/06/28(日) 21:06:01.47

洗浄効果は紛らわしいけど、オクタン価は各社ちゃんとしてるからな。
レギュラー仕様のバイクにハイオク入れると明らかにエンジンのパルス感変わるしノッキング音も無くなる。




このエントリーをはてなブックマークに追加

最後までお読み頂きありがとうございます
別記事・新着記事はこちらからどうぞ

カテゴリ一覧
TOPへ戻る