TOPページ

トップページ > >
★おすすめ記事★

★更新情報★

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


1 しあわせの黄色いナンバー :2014/02/08(土) 04:05:54.34 ID:ppb1/i8l.net

軽? プゲラッチョw


【ヴェルファイア の勝ち組です】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


1 風吹けば名無し :2018/12/07(金) 06:26:18.18 ID:x9URaAUVa.net

買うもの決めたか?


【Amazonサイバーマンデー対策部】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


1 へっぽこ立て子@エリオット ★ :2018/11/28(水) 15:06:15.09 ID:CAP_USER.net

 ファーウェイ・ジャパンは、SIMロックフリーのスマートフォンのハイエンドモデル「HUAWEI Mate 20 Pro」を11月30日に日本で発売する。
販売予想価格は11万1880円(税抜)。

(出典 k-tai.watch.impress.co.jp)

「HUAWEI Mate 20 Pro」

(出典 k-tai.watch.impress.co.jp)


(出典 k-tai.watch.impress.co.jp)

「HUAWEI Mate 20 Pro」、ボディカラーはトワイライト

 「HUAWEI Mate 20 Pro」は、超広角レンズを含むライカ(Leica)ブランドのトリプルカメラを背面に搭載し、最新のチップセット、最新のOSやUIを搭載するAndroidスマートフォンのハイエンドモデル。グローバル向けにはロンドンで10月16日(現地時間)に発表されていた。
日本市場ではボディカラーとして「ミッドナイトブルー」「トワイライト」の2色をラインナップ。microSDカードに代わって対応する独自の小型メモリーカード「NMカード」は128GBモデルを提供し、家電量販店などで販売される。

 ディスプレイは、6.39インチ、3120×1440ドット(2K+)、19.5:9、左右の端が曲面になった有機ELディスプレイ。上部のノッチにインカメラやセンサーなどを収める。指紋認証センサーは、ディスプレイに統合した「ディスプレイ指紋認証」として搭載する。

 チップセットとして最新の「Kirin 980」を搭載。7nmプロセスで製造されるSoCで、CPU、GPU、メモリ規格とも最新の仕様に対応し大幅な性能の向上を図っているほか、AI機能を駆動するNPUをデュアルで搭載し2倍以上の処理速度を実現している。
同時に省電力性能についても向上している。処理速度の向上によりタッチ反応の高速化、アプリの素早い起動、なめらかな操作を実現している。
「GPU Turbo 2.0」もサポートされ、対応ゲーム以外でも効果を得られるようになっている。

 バッテリーは4200mAhと大容量で、“スーパーヘビーユーザー”が使用しても、競合製品より2割近く長い、連続10時間の駆動が可能とする。

 急速充電は、パッケージ同梱のACアダプターにて、ファーウェイ独自の高速充電規格をさらに高速化した「40W スーパーチャージ」をサポート。10V 4Aにより、30分で70%を充電できる。
また最大15Wのワイヤレス充電(Qi)がサポートされるほか、Mate 20 Pro本体からほかの機器に給電できる「ワイヤレス給電」機能も用意されている。

 Wi-Fiは下り最大1733Mbpsをサポートする。

 GPSは、2つの衛星を利用するデュアル周波数GPSに対応しており、1つのみの場合と比較して10倍の正確さを実現するとしている。

□「Leicaトリプルカメラ」

(出典 k-tai.watch.impress.co.jp)

 「Leicaトリプルカメラ」は、超広角レンズ(16mm)がf/2.2で2000万画素センサー、広角レンズ(27mm)がf/1.8で4000万画素センサー、3倍の望遠レンズ(80mm)がf/2.4で800万画素センサーという構成。
5倍ハイブリッドズーム(135mm)、10倍デジタルズーム(270mm)も利用できる。
16mmという超広角レンズを搭載したことで、例えば東京スカイツリーといった大きな観光名所も1枚に収められるといった、今まで難しかったアングルの写真を撮影できる。
またマクロ撮影(接写)は2.5cmまで寄って撮影できる。CMOSセンサーのサイズは1/1.7インチ、最高ISO感度は102400と高感度特性も実現している。

(出典 k-tai.watch.impress.co.jp)

0.6倍、超広角レンズ

(出典 k-tai.watch.impress.co.jp)

1倍、広角レンズ

(出典 k-tai.watch.impress.co.jp)

3倍、望遠レンズ

>>2 へ続く

2018年11月28日 13:16
ケータイ Watch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1155393.html


【HUAWEI Mate 20 Pro 国内発表、超広角トリプルカメラやディスプレイ指紋認証搭載】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


1 風吹けば名無し :2018/12/04(火) 16:08:19.59 ID:LRg4CWRMp.net

ガキ使「笑ってはいけない」の裏側暴露 移動中のバス内は静寂「今年はひどかった」
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15689671/


【笑ってはいけない○○、今年はひどかった バスの中では無言】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


1 田杉山脈 ★ :2018/11/23(金) 18:11:24.05 ID:CAP_USER.net

2019年10月の消費税率10%への引き上げに伴う景気の落ち込みに備え、政府が検討する経済対策の大枠が分かった。クレジットカードなどを使いキャッシュレス決済をした人への2%分のポイント還元など8項目を柱とする。このうち住宅ローン減税が受けられる期間について、政府・与党は現在の10年から最大5年間、延長する方針を固めた。

 経済対策の大枠は、26日に開かれる経済財政諮問会議や未来投資会議などの合同会議で提示される。予算や減税の規模は、政府・与党が年内に詰める。

 大枠では、マイナンバーカードの取得者に買い物で利用できる「自治体ポイント」を付与することや、幼児教育・保育の無償化、軽減税率の導入などが示される。国土強靱きょうじん化に伴う公共事業も景気下支え策として盛り込まれる。

 購入価格より高い額の買い物ができる「プレミアム付き商品券」は、0~2歳の子どもがいる世帯と所得の低い住民税非課税世帯を対象とする。イオンなど大型店でも使える。1枚の額面は小額にし、最大2万円で2万5000円分を購入できるようにする方向だ。
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181121-OYT1T50137.html


【住宅ローン減税「最大5年延長」…消費増税対策】の続きを読む

★こちらもおすすめ★


このページのトップヘ