富裕税(ふゆうぜい)とは、資本課税の1つで、総資産から総負債を差し引いた純資産に対して課税する税金のことである。 富裕層の純資産に対して、毎年課税を行うことにより、冨の偏在を是正することを目ざしている。一方で資本の国外逃避や頭脳流出が生じ、最終的に租税収入が減少すること等の反対論がある。 この
4キロバイト (663 語) - 2018年12月13日 (木) 19:31



(出典 amd.c.yimg.jp)


逃げられそう…

1 豆次郎 ★ :2019/12/25(水) 18:52:10.07

12/25(水) 7:01配信
現代ビジネス
超大金持ちに「富裕税」をかけたら、社会はここまで変わります

 米国で富裕層が保有する資産に税金を課す、いわゆる「富裕税」の導入が現実味を帯び始めている。次期大統領選挙をめぐっては、民主党の複数の候補者が富裕税を主張しており、民主党政権が誕生した場合には、具体的な施策が検討される可能性が出てきた。

税務署があえて言わない、年金暮らしの人が「手取り」を増やす裏ワザ

富裕層は資金を遊ばせない

 近年、グローバル経済の発達によって格差問題が議論されるケースが増えている。かつては貧困問題の方が圧倒的に重要なテーマだったが、この問題に対しては大きな政府という形で弱者支援の支出を増やすというのが定番の解決策だった。

 だが、今、米国で議論されているのは貧困という下方向の格差ではなく、特定の超富裕層が富の多くを独占するという、上方向への格差である。たくさん富を持ったところで、1人の人間が消費する金額には限度があるので、富の多くを一部の富裕層が独占してしまうと、社会全体でお金が回りにくくなるとされる。

 富裕層が富を独占することが経済にとってマイナスなのかは、簡単に結論付けられる話ではない。

 富裕層は保有する富をタンス預金しているわけではなく、そのほとんどを何らかの金融商品で運用している。現金を銀行に預金している場合でも、そのお金はほぼ全額、融資などの運用に回っているので、マネーがそのまま滞留している可能性は限りなくゼロに近い。

 マクロ経済的に見た場合、こうした貯蓄は最終的に設備投資に充当されるので、富裕層が保有するストックは設備投資への支出という形でフローに変わり、その分だけGDP(国内総生産)に貢献している。しかも設備投資は事業収益という形で、将来にわたってフローを生み出すので、これも経済成長に貢献する。

 つまり、富裕層が富を独占していたとしても、マネーの行き来が停滞する可能性は低いということになる。だが消費を中心とした直接的なフローという面に注目すると話は変わってくる。

中間層以下が資産を持つ方が消費は拡大する

 一般的に富裕層は中間層以下と比較して高額な消費を行っており、多くの人が願望としてイメージする「地味で散財しないお金持ち」というのは現実にはあまり存在しない。だが、いくら富裕層が高額消費を行うといっても、1人の人間が消費する金額には限度がある。

 同じ金額を富裕層が独占しているケースと、富の大半を中間層が分散所有しているケースを比較すると、消費の額は確実に後者の方が大きくなるだろう。中間層以下の場合には、支出過剰で資産を取り崩す割合も高いので、直接的な消費の比率は高くなる。

 富裕層の寄付についても同様である。富裕層で寄付を行う人は多いが、寄付には2つの種類がある。ひとつは、日常的に行われるそれほど金額の大きくない寄付で、これは経済学的にフローを増やす効果がある。もうひとつは、本人の死亡や現役引退などによってまとまった資金が団体に寄付されるケースである。

 この場合、資金を受け取った団体は、それを直接支出せず、運用に回し、運用益をフローとして支出することになる。そうなると富裕層が個人的に資金を運用し、運用によって得られた利子や配当金を個人的に消費するのとあまり変わらなくなる。中間層が資産を分散保有しているケースでは、寄付するにしても、大半が日常的な寄付になるので、消費が増える可能性は高い。

 富裕層による富の集中が経済にとってマイナスとは断言はできないが、それが行き過ぎた場合、消費停滞の原因になる可能性はそれなりに高いと考えてよいかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191225-00069429-gendaibiz-bus_all

※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1577257275/





13 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 18:57:31.69

>>1
後期高齢者に後期高齢者税を掛けりゃいいだけ


19 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:00:17.13

>>1
その話、ワイが生きてるうちに実現してちょ


31 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:03:16.08

>>1
日本の富裕層の層資産額はおよそ299兆だそうだ
それを全部取り上げて1億2千万人に再配分すると、
1人あたり249万にしかならない訳だけど…


50 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:08:35.76

>>1
数字が出てこなくて草


58 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:10:46.47

>>1
超大金持ちに「富裕税」をかけたら超大金持ち達が海外に移住して国内でお金を使わなくなります
事業も海外に移転して国内の経済が低迷します


66 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:12:37.27

>>58
本当にそうなるか試してみようぜ
オレはそうならないと思うけど


63 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:12:22.34

>>1
ボリューム層が滅金持ち分配金を数千円貰っても何も変わらない


81 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:19:24.25

>>1
富裕税でなく、相続税を大幅アップすればいいんだよ。


84 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:20:43.01

>>81
公平な消費税で取るべき。


91 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:25:01.16

>>84
逆進性の強い消費税は全然公平な税制じゃない


97 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:26:11.07

>>91
低所得者の方が行政サービスの恩恵割合がデカイのだから、低所得増税は正しい


87 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:21:43.53

>>81
そうしたら地価の高い都民なんかはホームレスだらけになるぞ


94 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:25:38.02

>>1
一国だけでやるべきでない
逃げ場がある

 全 世 界 の 国 家 同 時 に や る べ き!!!!!!!!


3 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 18:53:36.09

海外に逃げて終了


82 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:20:04.41

>>3
すでにタックスヘイブンとかに逃がしてるじゃん。
もともと払ってないならいなくなっても構わん。
それ以上に税金の恩恵で儲けているんだから。


5 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 18:53:49.13

どうせ脱出されるだけじゃね


7 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 18:55:46.15

金持ちは脱出して税金収入がもっと下がります


24 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:01:33.02

>>7
大学時代に相続税がかからんから言うてカナダに移住した奴がおったわ
今どうしてるかは知らん


53 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:08:59.84

>>24
武富士の二代目がカナダに移住して国税と喧嘩してたな

結局国税が負けたけど


59 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:11:10.57

>>53
日本にいる期間が長かったからどーの言う話やっけ?
やっぱ日本が居心地ええんやないかと思った事案やったなw


68 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:12:51.03

>>59
IT関連で起業して成功。50代半ばで会社を譲り、株式公開で値上がりした自社株を売って大きな富を手にした。
資産額は約32億円。日本は税金が高い。必死に働いて資産を築いても、税金で半分取られてしまう。

一方、シンガポールは相続税も贈与税もない。株や不動産の値上がり益にも税金はかからない。日本からも近いし、インフラも整っている。
兼元さんは資産を守るために、移住した。
優雅に思えた海外暮らし……実態は帰国できる日を指折り数える日々
しかし、海外での暮らしは想像していた以上につらい。
妻は「日本以外には住めない」と言ってついて来なかった。娘は欧州に留学中だ。
金はあっても、やることがない。最初は美味しく感じたシンガポール料理も、毎日となると苦痛だ。
寿司屋など日本料理の店もあるが、高いし、日本のそこらの店のほうがずっとうまい。

シンガポールには、日本人のたまり場となっている飲み屋がたくさんある。
結局、毎日そこで過ごすようになった。
自分と同じように節税のために移住してきた富裕層もいるが、その多くが日本に帰る日を指折り数えて待っている。
移住による節税を指南してくれた税理士からは、「5年では駄目だ、1年は余分にいたほうがいい」と言われている。
5年ちょうどで帰国すると、「租税回避」と見なされて追徴課税される恐れがあるという。

楽しみは年に数度の一時帰国だが、それも多すぎると危ない。
「1年の半分以上、183日海外にいれば大丈夫だ」という話もあるが、税理士によればこれは俗説で、
「日本非居住者」かどうかは“生活実態などから総合的に判定”されるため、なるべくシンガポールにいろ、と言う。

あと2年半で日本に帰れる。そう思って耐えてきたのに、それが5年も伸びるとなったら……。
税金を余計に払ってもいいから、もう帰ろうか。兼元さんはそう思い始めている。


93 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:25:25.83

>>68
お金持ちも大変だよなあ。本当に


38 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:05:24.65

>>7
正しいな。法人税減税してから法人税収は右肩上がり。


77 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:17:56.61

>>38
ホントかぁ?


8 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 18:55:55.97

>現金を銀行に預金している場合でも、そのお金はほぼ全額、融資などの運用に回っているので、
>マネーがそのまま滞留している可能性は限りなくゼロに近い。

行き先がなくて銀行の金庫で昼寝しているんじゃなかったの


17 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 18:59:45.17

>>8
給与所得しかない庶民の方がお金動かさんやろ
内部留保を貯金と思ってるのもおるぐらいやでw


12 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 18:57:16.24

国を分離してくれ
金持ち保護と金持ち排除の国を
俺は保護の国で住みたいから、西と東で分離な


14 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 18:58:05.03

>>12
いや、出て行けばいいやん
なんで脱出しないの?


22 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:01:16.77

>>12
それやって成長してるのがシンガポール。
シンガポールの発展は金持ちのおかげだ


34 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:03:29.13

>>12
金持ち保護国(東日本):自民党政権
中央行政特区:皇居
金持ち排除国(西日本):れいわ・共産党政権

こんな感じがいいな。
なんかちょっとわくわくしてきた。


51 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:08:36.86

>>34
いや、れいわも共産も旧時代の遺物なので東側で


15 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 18:58:47.70

タワマン税を頼む
下水処理限定に使う


28 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:02:58.30

>>15
クワマンに見えた


16 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 18:59:41.44

底辺貧乏白人が民主党のサンダースじゃなくてトランプ支持しているからなあ
ネトウヨと同じだなw


27 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:02:32.06

>>16
トランプは超保護主義だもの
貧乏人に金を回す政策に変わりは無い


18 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:00:15.68

経済は投資によって成長する。
貧乏人は投資しない。金持ちは投資する。
需要はあるのではなく作られる。
よって貧乏人に金を与えても意味ない


47 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:07:40.78

>>18
それ
現金で置いとくと稼いでないからマイナスなんよな
複利の凄さを知ってるから3%程度でも常に投資する


23 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:01:22.64

3億以上の資産家は相続税半分取られるから今と大して変わらんと思う


35 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:03:36.95

>>23
上の世代の老後がながーいんよな
60代で相続しても使う気も起きんやろて


30 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:03:13.48

自由主義だろうがイスラム原理主義だろうが社会主義だろうが共産主義だろうが、年月を経れば権力と富の集中が起きる 

現実に中国、日本、韓国、ロシア、中東、アメリカ、ヨーロッパ、全世界で実証済み

しかもこいつ等は富の集中の仕組みを日夜強力にしようと励んでいる 簡単には崩されない 

それが現実社会


46 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:06:54.56

>>30
農耕を始めたときから使う側使われる側での格差は始まっていたからな


40 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:05:33.57

フランスは中世に優秀なユグノーを排斥して損をした
ナチスドイツは優秀なユダヤ人を排斥して損をした


89 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:22:30.78

>>40
歴史にIfは無いけど、もしナチスドイツが戦争を起こさずにユダヤ人を保護していれば…

V2ロケットを作る科学技術をドイツが独占
これは早かれ遅かれICBMになる
さらにアインシュタインなどの物理学者が活躍して核開発に成功、世界で唯一の核武装国になる。さらに商売上手なユダヤ人が世界中からドイツに金を集めてくる
Uボートの技術は潜水艦の開発に活かされ、
SLBMの保有にも成功。ドイツ第三帝国が世界の覇権を握っていたかも


49 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:07:52.15

日本は大富豪の数が少な過ぎるから無意味
良くて半世紀限りの成金か貧乏に毛が生えた程度の小金持ちばっか
ろくな産業もないから国全体が貧しいんだよ


60 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:11:34.06

>>49
そういう税制だからな(特に相続税)
富裕層の累進課税を復活の代わりに相続税を廃止すりゃ
上手いこと金を回して大富豪が生まれるかもね


71 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:15:00.43

日本の終戦後の富裕税は、旧華族を没落させ、文化財を散逸させただけに終わった。


95 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:25:54.41

>>71
それが連合国の目的だから
財閥解体の為の税制だから個人より企業が台頭して
企業が従業員に分配する仕組みがあったから1億総中流が生まれた


74 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:15:43.52

さっさと出てけよ上級国民様


75 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:16:33.81

>>74
まずは海外の銀行に口座を開設することから始めよう。


76 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:16:44.32

先にナマポ受給者を国外に追放するべきだ。
こいつらに金を使うのは無駄。


80 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:18:24.02

>>76
だね。政府はラオスに日本ナマポ村を整備すべき。そこなら月5千円で生存可能。


86 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:21:27.68

今じゃタイで暮らすには金がかかりすぎると老人が日本に帰ってくる有様

予定通りに日本は没落した


88 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:22:22.38

>>86
ラオスやミャンマーやカンボジアもいずれそうなるだろうな


98 名無しさん@1周年 :2019/12/25(水) 19:26:36.89

金持ちは経済の中では、意思ある枷(バルブ)に
なることがマクロデータで判明出来たからな。

金を払わせるか出て行かせる事で経済は回る。
お江戸がこれを知ってたのは凄いわな。
日本は近代化とともに経済学は退化してたわけだ。




このエントリーをはてなブックマークに追加

最後までお読み頂きありがとうございます
別記事・新着記事はこちらからどうぞ

カテゴリ一覧
TOPへ戻る