1500回シリーズキングダムの世界 (2019年1月12日、TBS) ^ “松山洋氏、『キングダム作者・原泰久氏による対談の模様をリポート 人気連載漫画制作の裏側に迫る【KYUSHU CEDEC】”. ファミ通.com. 2018年4月3日閲覧。 ^ “原泰久「キングダム」特集・インタビュー (1/5)”
7キロバイト (842 語) - 2020年8月24日 (月) 00:18



(出典 image.news.livedoor.com)


英雄色を好むを地で行くな

1 Time Traveler ★ :2020/08/26(水) 17:09:16.49

 人気タレント小島瑠璃子(26)との熱愛が発覚した、人気漫画「キングダム」作者の原泰久氏(45)。原氏は06年に結婚した妻との間に3人の子供がいたが、最近、離婚したとされており、「キングダム」ファンの間では小島との恋愛は“略奪愛”ではないかという声も飛び交っている。そんななか、原氏に小島以外の“彼女”がいたことが「週刊文春」の取材で明らかとなった。

「『週刊ポスト』が小島と原氏の熱愛を報じたのは7月31日のこと。すると、その直後、元アイドルのAさんがSNSに『許せないことがあった』『5日間、食事ができない』などと書き込んだ。さらに、『キングダム』ファンから批判された小島が『誹謗中傷は終わりにして欲しい』とツイッターに投稿すると、Aさんはさらに『誰かを傷つけたことを知らないふりにするのは無責任』などと反論したのです」

 Aさんの知人が語る。

「元アイドルのAさんは10代から大手芸能事務所に所属。テレビの仕事を通じて、原氏と親密な関係になりました。2年ほど前から本格的な交際に発展したと聞いています。当時、原さんには奥さんがいましたので不倫ということになります」

 Aさんは、「週刊文春」の取材に対し「芸能界を引退しているので、一切の取材にはお答え致しかねます。その姿勢は今後も変わりません」と強調したうえで、次のように説明した。

「一時は感情的になってツイートしてしまいましたが、私のような人間が原泰久さんや小島瑠璃子さんを批判したり、人間の善悪を裁く権利はございません」

 小島の所属事務所に原氏との交際時期などについて聞いたが、「プライベートは本人に任せています」と答えるのみだった。

 原氏の代理人を務める弁護士は、Aさんとの交際などについては「質問事項はいずれにつきましても回答及び見解の披歴を控えさせていただきます」と答えず、小島との交際についてだけ「なお前妻との婚姻関係の継続中、小島瑠璃子氏とお会いしたのは昨年1月放送のテレビ番組における対談及び同年10月実施のイベント登壇の計2回のみ、その他には面談はもちろん、発信受信を問わず連絡もございません」と回答した。

 なぜAさんは、小島と原氏の熱愛報道に大きなショックを受けたのか。

 8月27日(木)発売の「週刊文春」では、原氏をめぐる小島、元妻、そしてAさんの「泥沼の四角関係」、Aさんがツイッターでつぶやいた悲痛な叫び、原氏の小誌直撃への対応、小誌取材後に相次いで削除されたSNSの中身など4ページにわたって詳報する。


リンク先に画像あり
https://bunshun.jp/articles/-/39869?page=1

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1598426005/





2 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:09:41.11


(出典 stat.ameba.jp)

小日向えりと原泰久


64 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:13:13.77

>>2
きれいな若槻千夏


11 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:10:12.46

おまえらも手取り20億稼いだらアイドルとヤリ放題だぞ


75 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:13:40.94

>>11
こういうの見ると普通の子が一番だと改めて思いました


13 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:10:29.15

まだこじるり叩きしたそうなのが多くて面白いな
そんなにあの泥臭いマンガのファンが多いの?


76 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:13:45.67

>>13
結構押されてるからな
映画の時なんてひどかったもの


14 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:10:31.62

共演確定


「キングダム」の原泰久先生との再会!
https://ameblo.jp/erikohinata/entry-11456059085.html
ヤングジャンプで「キングダム」連載中の原泰久先生にお誘いいただき、あつかましくも参加しちゃいました
NHK「高校講座 世界史」や、ソーシャルキングダムでお世話になりました。

取材の日以来、お会いした原先生。
誠実でとっても優しく、謙虚で志の高い…本当に素敵な方!
尊敬です


62 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:13:09.62

>>14
こんな昔から不倫してたのかよ


33 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:11:43.52

こじるりが不倫じゃないと自信満々だったのはこれだったのね


81 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:13:54.59

>>33
二股でも不倫は不倫だろ


38 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:12:10.21

これかwww
Aさんと元妻へのマウンティング


588 可愛い奥様[sage] 2020/08/09(日) 19:48:26.81 ID:T8Aejldn0

小島瑠璃子
@ruriko_kojima
過去に、真実はない。
僕はいまを生きている。
そして、今の僕が愛しているのは君だけだ。

ごめん、メモ。

午後11:51 ・ 2020年6月14日・Twitter for iPhone


現状を見てると意味深


69 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:13:27.55

>>38
うわぁ。。。

なんでもう少しまともな恋愛しないのw
金??


44 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:12:26.78

何でこんなオッサンがモテモテやねん


53 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:12:49.95

>>44
金に決まっとる
あと才能とか?


78 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:13:49.06

>>53
金ならこじるりも相当持ってるだろ


73 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:13:38.02

>>44
お金


63 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:13:13.73

不倫は最低で1番の被害者が奥さんなのは間違いないけどこの記事が事実と仮定した時
漁夫の利的にフリーになった男を掻っ攫ったこじるりの印象の方が不倫女より悪いのはなぜ

作品と作者の人間性や素行と切り離さなければいかないのは分かるが
どうもこの事が過ぎって純粋に漫画を読めんからどうにかしてほしい


90 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:14:39.02

>>63
いやこの記事どおりならこじるりも被害者路線だろ
漫画家にヘイト溜まって


95 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:15:04.27

>>63
こじるりは悪く無いやん?1番悪いのは作者。二番手はA子、こじるりは計算高い感じで近付いてはいるが作者にとっての何番手なのか不明


82 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:13:56.29

不倫してた元アイドルと本格交際するために離婚したのにその後すぐこじるりに言い寄られて変心したってことか


98 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:15:16.62

>>82
こじるりやべぇな


83 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:13:58.24

あと問題は離婚の原因だけだな
小日向と小島どっちが原因になったのか文春は是非奥さんに取材してほしい


86 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:14:24.59

まとめ

小島瑠璃子@ruriko_kojima
過去に、真実はない。
僕はいまを生きている。
そして、今の僕が愛しているのは君だけだ。
ごめん、メモ。

午後11:51 ・ 2020年6月14日・Twitter for iPhone



めんたいワイド
離婚後に小島とは別の女との目撃情報が出てそれで小島があせって
あの福岡の写真を売って原さんはあたしの者よアピール


93 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:14:56.98

俺の中では、もう大将軍だわw


97 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:15:15.46

家族大切アピールする人ほどこういう事するってばれちまったな


100 名無しさん@恐縮です :2020/08/26(水) 17:15:19.74

えり
るり
ときたら
まりとかゆりとかも当然やっとるなこりゃ




このエントリーをはてなブックマークに追加

最後までお読み頂きありがとうございます
別記事・新着記事はこちらからどうぞ

カテゴリ一覧
TOPへ戻る