結婚 (未婚からのリダイレクト)
~64歳、65歳~69歳の年齢層別に、人口、未婚者、有配偶者、死別者、離別者、未婚率、有配偶率、死別率、離別率、初婚率を表形式で表記する。 厚生労働省が生涯未婚率を計算する基準年齢が50歳時点の未婚率(正確には45歳~49歳の未婚率と50歳~54歳の未婚率の平均値)であるが、1950年度~2015
237キロバイト (20,066 語) - 2020年10月9日 (金) 07:13



(出典 manetasu.jp)


低賃金のせいだろう

1 影のたけし軍団 ★ :2020/10/14(水) 14:14:39.57

<この20年間に学生世代の奨学金利用率は約3倍に拡大し、この世代の全体の3割近くが多額の借金を抱える状態に陥っている>

未婚化の進行の一因として、奨学金の利用増加があるのではないか。突拍子もない仮説に聞こえるかもしれないが、借金のある人との結婚には誰しも及び腰になるだろう。

「新婚早々、夫が消費者金融で200万円の借金を抱えていることが判明した。離婚できるか?」。
こんな相談事例が法律系の専門サイトで紹介されていたが、消費者金融を「日本学生支援機構」に変えたらどうだろう。
「新婚早々、夫が奨学金200万円を借りていることが分かった」。今時、こんなケースはザラだろう。それくらい、奨学金という名の借金を抱えている若者は増えている。

奨学金を借りている学生はどれほどで、全学生の何%か。以下の<表1>は、1998年と2017年のデータだ。
高等教育機関とは、大学、短大、高専、専修学校専門課程をさす。

(出典 www.newsweekjapan.jp)


この20年間で学生数は390万人から373万人に減っている。これは、短大生と専修学校生が減っているからだ。
4大生に限ったら、進学率の上昇により増えている。

奨学金利用者数は50万人から134万人に膨れ上がっている。全学生数に占める割合(利用率)は、1998年が12.8%、2017年が35.9%だ。
無利子(1種)と有利子(2種)の構成も変わっていて、以前は無利子が多かったが今では逆転している。

筆者が学生の頃は、奨学金利用率は1割ほどでその多くが無利子だったが、最近では学生の3人に1人が奨学金を借りていて、その6割が有利子だ。
20年間で奨学金の利用は増え、良くないことに有利子化(ローン化)も進んでいる。

これは学生の中での話であって、同世代全体で見たらそれほどの量ではないのでは、という疑問もあるだろう。だが、今となっては同世代の大半が高等教育機関に進学する。
18歳人口ベースの高等教育進学率(浪人込み)は、1998年で68.3%、2017年では80.3%にもなる(文科省『学校基本調査』)。

1998年では、同世代中の68.3%が高等教育機関の学生とみなせるので、<表1>の数値を使うと同世代ベースの奨学金利用率は以下のようになる。

・無利子 = 68.3×(39/390)= 6.8%
・有利子 = 68.3×(11/390)= 1.9%

なるほど、微々たるものと言えなくもない。しかし2017年では様相が変わっている。以下の図は、同世代中の学生比率、奨学金利用率を面積グラフで視覚化したものだ。

(出典 www.newsweekjapan.jp)


2017年では同世代の8割が学生で、29.1%が奨学金を借り、17.8%が有利子のローンまがいの借金をしていることが分かる。
同世代の3人に1人が奨学金を借りていて、在学中の借入総額で多いのは200~300万円ほどだ。結婚しようという相手が多額の借金を抱えていることなど、珍しくも何ともない。

当の若者もそれを知ってか、婚活イベントでは「奨学金、いくら借りてます?」が定番の質問だそうだ。
正直に話すと婚姻に至らないので借金を隠し、後でそれが発覚する。「新婚早々、夫が奨学金200万円を借りていることが分かった」。繰り返すが、こういうことはザラにあるはずだ。

若者の未来を広げるはずの奨学金が、実際は彼らをがんじがらめにし、果ては未婚化・少子化につながっているとしたら、何とも皮肉なことだ。
<図1>のグラフの通り、同世代ベースで見ても、奨学金を借りている人の率は高い。若者の3人に1人が数百万円の借金を背負っている。結婚の足かせにならないとは考えにくい。

高等教育の機会を多くの若者に開くのはいいが、借金を負わせることでそれを進めると、人の人生を狂わせると同時に、社会全体にとっても逆機能となる。
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/10/3-223_1.php

舞田敏彦  教育社会学者。
1976年生まれ。東京学芸大学大学院博士課程修了。教育学博士。専攻は教育社会学、社会病理学、社会統計学。
公式ブログは「データえっせい」、著書に『教育の使命と実態 データから見た教育社会学試論』(武蔵野大学出版会)、
『教職教養らくらくマスター』(実務教育出版)、『データで読む 教育の論点』(晶文社)など。
https://www.newsweekjapan.jp/writer/maita/





14 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:20:51.77

>>1
たしかに最近の若者って経済的理由で進路を諦めることが無くなったけど、
それ全部奨学金という名の借金なんだよな。

就職先があるか分からないような専門学校すら奨学金で通うことができる。
で、だいらい2~300万円借り入れるらしいから、頑張って返済しても20代中は奨学金の返済で潰れる返済計画なんよ。

といって高卒フリーターだとそれはそれで詰むからな。


53 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:27:57.89

>>1
何今更そんな事言ってんの?


71 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:31:21.31

>>1
アホじゃね?
そもそもその前に彼女いるのかって話だろ


93 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:35:22.62

>>1
借金しないと大学通えない人が進学あきらめて就職しても
今度は低学歴が原因で未婚率が上昇し少子化が進む

副業やってでも早期完済する努力をするしかないでしょ


100 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:36:58.44

>>93
その辺のヤンキー上がりの方が
子供産んでますが


5 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:17:38.98

とりあえず私立大学の数減らすとこからはじめたら
大卒の意味ない仕事でも大卒要求されるとこ多すぎ


51 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:26:58.11

>>5
ここからだよな
無意味な大卒募集と無意味な借金漬けFラン大卒ばっか
しかも薄給で全然借金返せずとかwww
美味い思いしてんのは私大運営側だけじゃん


92 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:35:11.94

>>51
大学入学時点、それよりもっと前から格差がついている
有名大学は附属上がりと指定校推薦で定員の半分を取ってしまう
中学か、遅くとも高校で私立の附属か推薦枠のある学校に入らないと有名私大には入学できない


2020年度入学者の一般入試比率(センター利用入試も含む)
一般率 大学 一般入学/4月入学(入学定員)
34.6% 関西学院 全体 2001/5788(5700)
45.4% 上智大学 全体 1238/2728(2801)
49.9% 関西大学 全体 3290/6598(6522)
50.5% 同志社大 全体 3049/6039(6351)
51.9% 中央大学 全体 3131/6035(6281)
53.9% 慶應義塾 全体 3472/6437(6402)
56.5% 早稲田大 全体 4822/8530(8940)
56.7% 法政大学 全体 3565/6285(6441)
59.3% 青山学院 全体 2674/4509(4460)
61.2% 立命館大 全体 4710/7702(7904)
65.1% 東京理科 全体 2353/3613(3910)
68.7% 明治大学 全体 4996/7272(7760)


13 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:20:29.89

大学教育が高すぎるんだよ
教職員の給料もっと切り詰めさせろよ
学者は高尚なんだから給料なんぞいらんだろ


36 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:23:57.20

>>13
大学行く必要のない奴まで何となく行くから
大学側も単なるサービス業になっちゃってるだけだよ


38 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:24:09.55

>>13
学者は仙人じゃないんだから給料も研究費も必要
しかも地頭がいいんだからきっちり子供を残しといてほしい層
ここを優遇しなきゃ始まらない


17 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:21:10.85

偏差値50にも満たない奴は、大学行かせずに高卒で働かせたら、その借金が全部貯金に変わって、少子化に歯止めをかけられるぞ

税金での大学への補助金や学費補助は大幅に減るし、若者の労働力が増えて人手不足解消に役立つし、Fラン大学の自称学者も淘汰されるし、良いことずくめ


48 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:25:59.48

>>17
それが誰でも借りられるし、誰でも入れる専門学校もあるしだから今日日高卒って相当奇特な存在になっちゃうみたい。
高卒から就職って進路が事実上消滅した形じゃないかな?


78 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:33:11.39

>>48
簡単だよ
文科省が大学の認定基準を引き上げて、偏差値低い大学を強制的に排除したら良いだけ
人手不足なんだから、大卒が減って高卒の人数が増えたら、そちらの採用枠が増えるだけ


31 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:23:32.46

違う違う賃金の低さだよ
現状認識を正しくする事から始めないと既に手後れだけどもっと悲惨な未来になるぞ


99 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:36:33.29

>>31
借金して大学に行っても就職後にさくっと返せれば良いって話だもんな
低賃金だから借金までして大学に行くのは割が悪い


37 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:24:06.64

生涯賃金で考えたら、
中途半端な大学行ってサラリーマンになるより、
高卒で建設業。30代くらいで独立した方が絶対多く稼げそう。


85 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:34:14.17

>>37
偏った例だけで比較するのは意味ない
で、やっぱりランク関係なく大卒と高卒じゃぁ生涯賃金にだいぶ差があったはず
どこか分からんがどこかで見た。


39 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:24:20.03

借金が返せない賃金制度 税制の方が問題だけどな


58 皇帝パルパティーン :2020/10/14(水) 14:29:17.82

>>39
日本の所得税は累進率が不公平すぎる。
年収900未満は23%以下で900万円超過分は33%。
最高税率は実に45%。
こんなもんまじめに成果を出してる人には受け入れらんない。


45 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:25:12.78

結婚できないのは、恋愛できないから。

恋愛できない言い訳を、経済的理由にすり替えてるだけ。

だいたい20代でも日本人の3~4割は恋愛できない。

昔はそれを見合いで無理やりくっつけてたのが、なくなった。

これ女も含めての話だよ。

あ、あと女のオーバー30歳、男の35歳の8割恋愛対象外だしね。


84 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:34:13.07

>>45
1980年代頃からテレビドラマで恋愛至上主義を若者に植え付けたのが原因だな
おかげで見合い結婚はダサいとか恥ずかしいとかいう風潮になって消えてしまった
さらに未婚者に周囲が世話をする風習も、未婚かどうかを聞くことがセクハラとか言ってタブーとなって消えてしまった


59 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:29:23.19

若者に金が無いことが問題なんじゃなくて
金が無いと結婚や子育てできないってことが問題だろ

借金あろうが無職だろうがニートだろうが結婚できる社会にならないと
少子化なんて止まらんよ


72 皇帝パルパティーン :2020/10/14(水) 14:31:34.19

>>59
あのね、日本よりも所得水準が低い国の方が圧倒的に多いのに何を言ってるの?


70 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:31:20.65

問題は借金ではなく
それを完済できるような職に就けないこと
賃金を上げる政策が必要


81 皇帝パルパティーン :2020/10/14(水) 14:33:30.19

>>70
高い報酬を受け取りたけりゃ他人様よりも成果を出せばいい。
まずは他人様よりも働けよ。


83 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:33:53.40

「だからお金をください」という依頼心が日本人に染み付いてしまった。
一度生活保護は制度廃止して見るくらいの荒療治をしないと国が潰れる。


97 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:36:19.67

>>83
生活保護は福祉政策じゃなくて治安政策だぞ
金の無い奴が自暴自棄になって犯罪を犯すのを防ぐため


98 ニューノーマルの名無しさん :2020/10/14(水) 14:36:32.31

その前に女性に近づくと事件になってしまう恐れあり




このエントリーをはてなブックマークに追加

最後までお読み頂きありがとうございます
別記事・新着記事はこちらからどうぞ

カテゴリ一覧
TOPへ戻る