武田真治さん町田総合高校 暴行問題について語る‥


(出典 news.biglobe.ne.jp) 
武田 真治(たけだ しんじ、1972年12月18日 - )は、日本の俳優、タレント、サックスプレーヤー、声優、ナレーターである。愛称は「シンディ」。北海道札幌市北区出身。ホリプロ所属。身長165cm、血液型AB型。北海道札幌北陵高等学校から都立高校に転校して卒業。
30キロバイト (3,651 語) - 2019年1月27日 (日) 13:05



今度はプライバシーの問題になりそう




<関連する記事>



武田真治、都立町田総合高校の暴行問題に「先生側がドライブレコーダーみたいなものを」 武田真治、都立町田総合高校の暴行問題に「先生側がドライブレコーダーみたいなものを」
俳優の武田真治(46)が27日、TBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)に生出演し、東京・町田市の都立高校で男性教師が生徒の顔を殴るなど…
(出典:エンタメ総合(スポーツ報知))

<関連する画像>





(出典 para-site.net)

<ツイッターの反応>


Neo Zeon
@new_neozeon

同意。全教室と全廊下に360度監視カメラを設置。警察並みに武装した警備員を常駐。校則を改正して即退学できるようにすべし。おかしな輩を放置しては周りが迷惑。武田真治、都立町田総合高校の暴行問題に「先生側がドライブレコーダーみたい… https://t.co/bYnRjkhgcj

2019-01-27 10:40:57

(出典 @new_neozeon)

工藤DEATH
@rustyjunks

アメリカの警官がボディカメラ着けてるようなものですね。日本でも色々な職業で採用してほしいものだ。武田真治、都立町田総合高校の暴行問題に「先生側がドライブレコーダーみたいなものを」 : スポーツ報知 https://t.co/fb8K73Qrdb

2019-01-27 09:12:00

(出典 @rustyjunks)

@hyty1466
@hyty1466

武田真治、都立町田総合高校の暴行問題に「先生側がドライブレコーダーみたいなものを」確かにリアルリズム的言論ですね。 https://t.co/VBZpFYcdXZ

2019-01-27 08:37:57

(出典 @hyty1466)

グノシー
@gunosy_news

武田真治、都立町田総合高校の暴行問題に「先生側がドライブレコーダーみたいなものを」https://t.co/E7rRgLyoV7

2019-01-27 08:03:48

(出典 @gunosy_news)

なみ
@AeKYlGO3jSPL3dH

武田真治、都立町田総合高校の暴行問題に「先生側がドライブレコーダーみたいなものを」 : スポーツ報知 https://t.co/wEb0dGtK1a

2019-01-27 03:17:00

(出典 @AeKYlGO3jSPL3dH)

D
@DZDB1101

武田真治、都立町田総合高校の暴行問題に「先生側がドライブレコーダーみたいなものを」(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース https://t.co/2Xq1YnxESr @YahooNewsTopics

2019-01-27 03:13:13

(出典 @DZDB1101)

明日の話題
@ashitano_wadai

■武田真治、都立町田総合高校の暴行問題に「先生側がドライブレコーダーみたいなものを」(スポーツ報知)https://t.co/p3CDsKqlTD

2019-01-27 02:40:09

(出典 @ashitano_wadai)

たけ
@taktaketake

ドライブレコーダー的なものねえ。悪知恵働く生徒はそれで「俺らを監視してる!自由はないのか!?」ってアホみたいに訴えそう:武田真治、都立町田総合高校の暴行問題に「先生側がドライブレコーダーみたいなものを」(スポーツ報知) - Yah… https://t.co/FGwuBLoqG7

2019-01-27 02:35:53

(出典 @taktaketake)

entame-japan
@entame_japan3

武田真治、都立町田総合高校の暴行問題に「先生側がドライブレコーダーみたいなものを」(スポーツ報知)

2019-01-27 02:33:46

(出典 @entame_japan3)

スポーツ報知
@SportsHochi

武田真治、都立町田総合高校の暴行問題に「先生側がドライブレコーダーみたいなものを」 https://t.co/pfH2jovHjM #芸能ニュース #スポーツ報知

2019-01-27 02:28:32

(出典 @SportsHochi)


購読はこちら
最後までお読み頂きありがとうございます!
他記事はこちらからどうぞ

ブログランキングに参加しています
クリック頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ